HOME   »  車椅子
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
以前ご紹介した車椅子用テーブル。
車椅子に座ったまま、食事や読書ができるという福祉用具でした。

取り外しも簡単で非常に便利な車椅子テーブルですが、「もっと広くテーブルを使いたい」という方のために別の福祉用具を御紹介します。

「リハビリテーブル」
bdcam 2011-02-28 12-36-08-304


この福祉用具は介護保険の福祉用具の区分上では「特殊寝台付属品」として扱われていますが、車椅子の方用のテーブルとして使っていただきます。

ベッドで使用するために設計されている福祉用具ですのでとても広くスペースを使えます。

ただ選定するときに1点注意して頂きたい部分があります。
同じ区分の福祉用具で「ベッドサイドテーブル」というものがあります。
bdcam 2011-02-28 12-36-42-795

そのベッドサイドテーブルの足の作りは「コの字型」となっています。
「コの字型」の作りですと、ご利用者様が座っていらっしゃる車椅子のキャスターの部分がテーブルの足と干渉して、テーブルを十分に引きつけられない場合があります。

非常に似た福祉用具ですので注意していないと間違えてしまう可能性がありますので、足の部分を見て選ぶようにしてください。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
普段の生活の中で車椅子に座っている時間の長いかた
車椅子に座りながら食事をすることもあるケースも有るでしょう。
ですが食卓のテーブルが車椅子の高さに調度良いテーブルであるとは限りません。

こういった時には「車椅子用テーブル」という福祉用具を使用すると良いかもしれません。
bdcam 2011-02-10 00-09-18-667


この福祉用具は文字通り車椅子に直接付けらるように作られたテーブルです。

取付方法が3種類(前後スライド式・マジック止め・上下スライド式)あり、その中から好きなつけ方を選ぶことができます。
bdcam 2011-02-10 11-58-13-228

一番取り付けと取り外しが容易に行えるのは「マジック止め」なのですが、マジック止めの場合はしっかりと固定しないとテーブルが揺れてしまうので注意してください。
「前後スライド式」と「上下スライド式」は金具でしっかりと固定し、その金具にテーブルの棒を通してレバーで固定します。
しっかりと固定できる分、着脱の作業負担がやや大きくなっています。

注意点としては車椅子の形状によって取り付けできない場合もあります
わからない場合は担当の福祉用具専門相談員に聞いてみてください。

また、使用しないときのテーブルの着脱自体は介助者が行うこととなりますので、安全に簡単に取り付けられるか?外せるか?をしっかりと確認した上での導入が好ましいと考えます。

介護保険のサービスを利用したレンタルの場合は、どちらの注意点にしてもデモレンタルというお試しレンタル期間で見極めが可能ですので、まずはデモレンタルから始めることをおすすめします。

車椅子テーブルは食事の時の利用もそうですが、読書などの際に上半身を支える為の利用にもおすすめです。


スポンサードリンク
一般的に車椅子には2種類のブレーキがあります。


一つは介助者がかけることができるブレーキのハンドブレーキ
形状は自転車のそれとほぼ同じです。
車椅子の後ろの部分にあり、介助者が車椅子を押すときに握るハンドルについています。



もう一つのブレーキがフットブレーキといいます。
車いすのタイヤの部分に直接干渉する形で動きを止めるものでレバーで操作します。
このフットブレーキは傾斜のある場所などで車椅子を駐車する場合に使用します。
フットブレーキで固定すれば車椅子から手を離しても動かないからです。

フットブレーキは介助者が操作することもありますが、ご利用者様自身が使う事もあります。



ご利用者様自身が使う場合に時に難点となるのが、
フットブレーキのレバーの長さ、重さです。

フットブレーキのレバーが短いと手が届きにくいという場合があります。
また、ブレーキが重いと力の弱いご利用者様には操作が困難となります。


そんなときは「車椅子ブレーキ延長棒」をご利用ください。
bdcam 2011-01-31 16-48-56-551

ブレーキレバーに取り付けることで10cm~20cmの範囲でレバーを伸ばすことができます。
長さが伸びるので届かないという問題は解決し、
また「テコの原理」が働くためレバーの動作が軽くなり、
少ない力でもブレーキをかけることができるようになります。



と、専用の福祉用具をご紹介したのですが、ご家庭でも代用できる物があるんですね。
それは…

サランラップの芯です。
これをフットブレーキにかぶせてガムテープで止めてしまえば十分使えますよ。

普段福祉用具専門相談員としての仕事上、胸を張ってご紹介はできないのですが、
ココでこっそりとおすすめします。



はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。