HOME   »  2011年02月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
以前ご紹介した車椅子用テーブル。
車椅子に座ったまま、食事や読書ができるという福祉用具でした。

取り外しも簡単で非常に便利な車椅子テーブルですが、「もっと広くテーブルを使いたい」という方のために別の福祉用具を御紹介します。

「リハビリテーブル」
bdcam 2011-02-28 12-36-08-304


この福祉用具は介護保険の福祉用具の区分上では「特殊寝台付属品」として扱われていますが、車椅子の方用のテーブルとして使っていただきます。

ベッドで使用するために設計されている福祉用具ですのでとても広くスペースを使えます。

ただ選定するときに1点注意して頂きたい部分があります。
同じ区分の福祉用具で「ベッドサイドテーブル」というものがあります。
bdcam 2011-02-28 12-36-42-795

そのベッドサイドテーブルの足の作りは「コの字型」となっています。
「コの字型」の作りですと、ご利用者様が座っていらっしゃる車椅子のキャスターの部分がテーブルの足と干渉して、テーブルを十分に引きつけられない場合があります。

非常に似た福祉用具ですので注意していないと間違えてしまう可能性がありますので、足の部分を見て選ぶようにしてください。
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ