FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト特殊寝台(介護ベッド)  »  介護ベッドの事故事例 その1
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
前回介護ベッドによる死亡事故の報道の話をしましたが、
今回は具体的に介護ベッドによる事故の危険性について触れていきたいと思います。


介護ベッドによる事故の主な原因は3つにわけられます。


1,「サイドレールはさまる事による事故」

2,「ベッド本体と他のものとの間にはさまれる事故」

3,「ベッドからの転落による事故」



多くの事故原因がこの3つに分けられます。
では順を追って見ていきましょう。



1,「サイドレールはさまる事による事故」

介護ベッドの脇には多くの場合、柵が取り付けられています。
これをサイドレールといいます。
このサイドレールの目的は介護ベッドからの転落を防ぐために取り付けられています。

このサイドレールという柵の間に手や足、そして頭を挟んでしまい骨折するという事故が発生します。
通常の使用の場合、仮に手足を挟んでしまったとしても何も起こらないはずなのですが、
介護ベッドが電動であるということが問題となります。

手足を挟んだまま、電動機能の背上げを行った場合。
サイドレールの間に挟まった手足をベッドの床面とで圧迫してしまうのです。
しかし、これだけでは事故に至りません。

それはサイドレールという福祉用具の特徴によるものです。

サイドレールは手すりとしての用途でなく
あくまで転落を防ぐためなのでベッドからは簡単に取り外し可能となっています。

ベッドの脇にある穴に差さっているだけなのです。

簡単に取り外し可能なので、
前述のようにサイドレールに手足を挟んだままベッドの背上げを行ったとしてもベッドが上がるに連れ、
サイドレールも上に引っこ抜かれる形となり事故には至らない設計となっています。


「では、何故事故に至るのか?」

その原因は
「サイドレールをベッドに固定してしまっているから」
です。

手すりとしての用途ではないサイドレールを手すりとして使いたいがために、
簡単に取り外し可能なところをヒモで縛るなどして固定してしまうのです。

固定してしまうと簡単には外れない。
つまり、サイドレールに手足を挟んだままベッドが上昇してくると、そのまま挟まれていた手足は骨折してしまう。
というわけです。

この事故を防ぐための方法。

それは、
「サイドレールを固定することは危険である」
というアナウンスをすることです。

福祉用具専門相談員がベッド及びサイドレールを導入する際に必ず伝えること。

これをしっかり伝えないことで事故が発生している場合が本当に多い。
必ず注意していきたいところです。



サイドレールに関してもう一つ。

サイドレールとサイドレールの間に首が挟まってしまう事故があります。
これに関してはそのサイドレールを導入したものの責任となります。

現在の介護ベッドは安全基準のJIS規格を通っているものがほとんどです。
そのJIS規格ではサイドレールとサイドレールのすき間は

「直径6cm以内の固い円柱状の器具が入らない」

ように設計されています。
これは絶対に首が挟まらない規格です。

この規格があるにも関わらず事故となってしまう場合には
「ベッドとサイドレールのメーカーが違う」
ということが考えられます。
取り付け可能なのですが安全基準を満たしていない。
これは大変危険です。




その他にも手足、首を挟みうる箇所として
「サイドレールとボードのすき間」
「サイドレールとマットレスのすき間」

があります。




少し長くなりすぎたので
2,「ベッド本体と他のものとの間にはさまれる事故」
から先は次回ということで。
NEXT Entry
介護ベッドの事故事例 その2
NEW Topics
青ネギ、白ネギ発芽
ニラ発芽
広がった花の撤去作業
アスパラ菜発芽
旦那のマッサージと塗り薬のおかげ
Entry TAG
福祉用具   福祉用具専門相談員   介護ベッド   死亡事故   サイドレール   転落   骨折   電動  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。