HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト入浴補助用具  »  入浴用いす(シャワーいす)の機能
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
【入浴用いす(シャワーいす)】

一派的には「シャワー椅子」とか「シャワーベンチ」「シャワーチェア」と呼ばれています。
お風呂の洗い場で使用する椅子のことです。


この入浴用いすのも様々な種類があります。
代表的な機能としては…




【椅子の足の長さが調節できるもの】
この機能を使うことによって、利用者様の身長に応じた椅子の高さを確保することができます。
高さが合う椅子がない場合はこの機能があるタイプを選ぶべきだと考えます。



【背もたれの付いているもの】
背もたれが付いていることで座位姿勢が不安定な方は座ったときに姿勢が安定します。
姿勢保持に問題の無い方でも背もたれがあったほうが楽に座ることができますが、
背中を洗うときに多少邪魔になることがあります。



【肘掛け付きのもの】
肘掛けがあるタイプは座ったときに手を添えることによって座位を安定させることができます。
また、座位からの立ち上がりの際に手すりとしての使用もできるため便利です。

ただ、これに関しても洗体の邪魔になることがあります。
その対策として、肘掛け部分が跳ね上げ式になっていて、
使わないときには肘掛け部分を上に跳ね上げて収納できるタイプの物もあります。



【折りたたみ式のもの】
椅子ということもあり、洗い場でのスペースを取るものも多く、
家族の中で使用しない方にとっては多少邪魔になってしまう場合もあります。
(ほとんどのケースではご利用者様以外の方でも便利に使うことができますが…)

また、お風呂の掃除をする際にも脇によけておきたいといった場合があります。
そういったときのために、
折りたたみ式のシャワー椅子を選ぶことによって折りたたんだまま立てかけて収納することが可能になります。



【座面が回転するもの】
椅子の座面が回転するタイプのものもあります。
座面を回転させることによって、例えば介護者が要介護者の体を洗う際に移動しなくて済みます。
特に浴室が狭い場合、要介護者の後ろに回り込むことが難しいといった場合に有効です。





他にも椅子の股間の部分が【U字型に凹んでいるタイプのもの】があります。
これにより、介護者が要介護者の股間を洗う場合の負担を軽減することができます。



このようにたくさんの機能がある「入浴用いす」ですが、
実際に使用なさるご利用者様、そしてご家族などの介護者の意見を聞いて選定することが一番大切です。
NEXT Entry
浴槽用手すりの機能
NEW Topics
青ネギ、白ネギ発芽
ニラ発芽
広がった花の撤去作業
アスパラ菜発芽
旦那のマッサージと塗り薬のおかげ
Entry TAG
入浴用いす   シャワーチェア   シャワーいす   ご利用者様   介護者   要介護者   選定   お風呂  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。