FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトポータブルトイレ  »  ポータブルトイレの消臭剤の種類と選び方
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
ポータブルトイレのお手入れ項目の中の一つに消臭剤というものがあります。


一昔前は匂い消し持続時間が8時間とかが多かったのですが、
最近は「消臭効果24時間持続」なんていう消臭剤も開発されてきました。

この消臭剤ですが、もともとは液体タイプが主流だったのですた。
しかし形状による利便性の違いから、スプレータイプシートタイプ。あとは使いやすい錠剤タイプなどが登場しています。

bdcam 2010-12-25 22-38-03-122


●液体は消臭効果はもっとも早く出そうですが(効果の早さは問題ではないが…)分量を量るのが意外と大変です。毎回毎回「○○mlを入れて・・・」と計量するのはなかなかの負担となり得ます。
bdcam 2010-12-25 22-38-49-504


●スプレータイプは「シュー」っと吹きつければいいのですが、高齢者の方にはスプレー自体に馴染みのない方もいらっしゃいます。
bdcam 2010-12-25 22-59-06-600

●個人的には錠剤タイプが「わかりやすさ」の面でおすすめだと感じています。
ですが認知症の方や小さいお子さんのそばに置いておくと「誤って口に入れてしまう」という危険があるので注意したいところです。
bdcam 2010-12-25 22-38-19-564


現在の消臭剤に消臭効果の違いは殆どありません。
ですから消臭剤を選ぶときは、
それぞれのタイプの扱いやすさや危険性を考慮して選ぶのがもっとも良いでしょう。

NEXT Entry
介護ベッドの上に布団は敷いてよい?
NEW Topics
青ネギ、白ネギ発芽
ニラ発芽
広がった花の撤去作業
アスパラ菜発芽
旦那のマッサージと塗り薬のおかげ
Entry TAG
ポータブルトイレ   消臭剤   スプレー   液体   錠剤   計量   消臭効果   シート   高齢者  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。