HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト福祉用具専門相談員  »  マスクの効果と意味
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

福祉、介護の業界で仕事をするものにとって今やマスクは必需品となっています。
特に近年のインフルエンザの流行などでその傾向はますます強くなっているように感じます。


では、マスクをすることによりどのような予防効果があるのでしょう?
実際自分もよくわかっていなかったので今回調べてみました。


マスクを着用することで得られる効果で一番大きいのは
「飛沫感染の防止」
ということのようです。

「飛沫感染」とは咳やくしゃみをしたときに口から飛び出す小さな水しぶきのこと。


もしインフルエンザに感染している人がマスクをしないで
咳やくしゃみをすると、その勢いで、
インフルエンザウイルスが空気中に散らばってしまうのです。


つまり、マスクを着用することは風邪やウイルスに感染するのを防ぐものというよりも、他人に感染させないように装着するという意味合いが強い道具だということです。



このマスクについての効果を知って、
ますますマスクを着用することの重要性を感じました。
なぜならば我々は、ご利用者に風邪やウイルスに触れさせないようにすることを考えなければいけない職業だからです。

我々が感染者だった場合でもマスクをしていればそれを外部に飛び散ることを防げるのです。


マスクの仕組みを知って、例えマスクをしていない日常の場面でも、
咳やくしゃみをするときには口を手で覆うとか顔をそらすといった行為はマナーとして徹底していこうと感じました。


NEXT Entry
マスクの形の種類と選び方~インフルエンザ予防に~
NEW Topics
青ネギ、白ネギ発芽
ニラ発芽
広がった花の撤去作業
アスパラ菜発芽
旦那のマッサージと塗り薬のおかげ
Entry TAG
福祉   介護   マスク   インフルエンザ   ウイルス   風邪   ご利用者様   マナー   感染  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。