FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト福祉用具専門相談員  »  本日のサービス担当者会議。意見を交換することの重要性。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
介護の現場にはサービス担当者会議というものがあります。


ケアカンファレンスとも呼ばれるこの会議は、

介護保険において介護支援の専門員が居宅サービス計画を策定するために開く会議のことです。



分かりやすく言いますと、
ご利用者様が介護保険を今後どのように利用していくかを決める会議のことです。

参加者はご利用者様、そのご家族、とケアマネージャー。
そしてご利用者様に関わっているヘルパーさんだったり福祉用具専門相談員だったりが参加します。


そこで全員で意見を交換しあって今後の支援の仕方を決めていく会議なのです。



本日そのサービス担当者会議があったのですが、今日の会議は白熱(?)しました。
通常サービス担当者会議の会議時間は短いと10分とかで終わってしまうこともあるのですが、
今日の会議時間はなんと2時間!!


といっても2時間みっちりみんなで話し合い、
最後には全員納得の上で今後の方針が決まったので私としてはとても素晴らしい会議だったと思います。


今日の会議ではご利用者様自身も福祉用具を使用するに当たっての要望をおっしゃっていただいたり、
それに対しての対策をご家族だったりヘルパーさんとも話しあうことができました。



私が驚いたのは、ご利用者様とそのご家族の方の福祉用具に関する知識の豊富さでした。

車椅子のクッションの特性や、
例えそのクッションを置いたとしても、
車椅子に座ったときの座面の高さはどうなるのか、

等の点を的確に質問していただいたりして、かなり驚きました。



やはり一般の方の福祉用具に関する知識も増えてきていると感じまして、
私は福祉用具専門相談員というプロの資格を持っているものとして
「もっともっと勉強していかねばならないな」
と強く思った次第です。


しかし、今日の担当者会議は有意義だった!
こんな会議だったら毎日でも出たいと思わせる会議でした。

NEXT Entry
夜間に起こる事故の原因と対策。介護者の目の届かない時間帯。その1
NEW Topics
青ネギ、白ネギ発芽
ニラ発芽
広がった花の撤去作業
アスパラ菜発芽
旦那のマッサージと塗り薬のおかげ
Entry TAG
サービス担当者会議   ケアマネージャー   ケアカンファレンス   介護保険   居宅   車椅子   クッション   福祉用具   福祉用具専門相談員  
Comment
16
介護の気付きにコメントいれさせて頂いているKMです。リンクされていたので、お邪魔しました。特養で介護職をしている者です。
施設で福祉用具を使用する際に、色々と悩む事があるので、そういう時に相談をさせて頂こうと思います。いや、ちょこちょこ訪問して、あれこれ書くかもしれません。よろしいですか?

18
Re: タイトルなし
> KMさん

コメントありがとうございます。

私もまだまだ勉強中の身ですので、
お役に立てるかどうかわかりませんが、なにか困ったことがあったらご相談ください!

これからもよろしくお願いします!


Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
はじめに
現役福祉用具専門相談員として活動しているブログ管理人ナッパの「福祉用具専門相談員の仕事ブログ」です。

●福祉用具専門相談員の仕事内容
●福祉用具の種類・使い方
●住宅改修について


を主に取り扱っています。


福祉用具について知りたい方、福祉用具専門相談員に興味のある方の参考になれば幸いです。それではよろしくお願いします。

プロフィール

ナッパ☆

Author:ナッパ☆
福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーター2級の資格を持って福祉用具のレンタル販売・住宅改修の仕事をしています
連絡先はこちら
kaigoyougufukusi☆gmail.com
☆を@に変えてメールください。

ランキング応援クリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
~就職してからの思い~福祉用具専門相談員の仕事内容ipod touch wifiとルーターのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。